« 家の近くの末廣大神 | トップページ | 70's バイブレーション »

2013年4月 1日 (月)

新橋駅の靴磨き

駅前の靴磨き、最近は見なくなりましたね。

昔、横浜にもいたような気がします。
でも靴磨きって昔は子どもの小遣い稼ぎで、よく父親の靴を磨いたものですよね。
JR新橋駅の靴磨き、今でも何人かはいますね。
僕も新橋に行った時は、良く磨いてもらっています。磨いてもらうのは、いつも写真の幸子さん。1回、磨いてもらって500円。
Imgp2274
幸子さんは布も使いますが、自分の指も直につかって磨いてくれます。
なんだか磨いてもらって申し訳なくなりますね。自分の靴ながら、何を踏んづけているかも分からないし、自分でもたまにしか磨かないから。
でも、幸子さんは靴磨きに誇りを持って磨いてくれています。
もう、80歳にもなろうというのにいつも決まった場所で、お客様を待っています。
今日から、入社の新社会人の方も自分の革靴は、いつも気を遣って綺麗にしてほしいものです。
靴には、目が行きますからね。
Imgp2275

|

« 家の近くの末廣大神 | トップページ | 70's バイブレーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508323/57081177

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋駅の靴磨き:

« 家の近くの末廣大神 | トップページ | 70's バイブレーション »